【公式】デザイン・ランドスケープ|ルネ西宮甲子園|総合地所

Land Mark 街全体の美しさを考えた、青空に映える佇まい。

外観完成予想図

RESIDENCE

外観完成予想図

並木道に寄り添う、我が家へ。

「ルネ西宮甲子園」は新しい街のシンボルロードとして生まれた「ブールバール」沿いに誕生。
ブールバールは爽やかな風が通る、歩行者専用の並木道。
鳥や蝶が羽を休めるように、人々の気持ちも優しく癒してくれます。

外観完成予想図

  • 空の広がりを、
    開放感を感じる外観デザイン。

    爽やかな空が広がる開放感ある街区を形成するため、
    「ルネ西宮甲子園」の敷地は「浜甲子園団地地区計画」により、建物の高さが20mまでと定められています。
    決められた高さのなかで、いかに存在感ある佇まいを生み出すか。
    外観は規則性をもたせて配置したマリオンで分節し、縦ラインを強調しました。さらに建物に凹凸を設けることで、立体感あるファサードとなるようデザインしています。

自然豊かな街に調和する
マテリアルを選定。

  • 外観の色調は上層階と中・下層階に分けてデザイン。
    上層2層はグレー乳半色のバルコニーガラス手すりにグレーの軒裏カラーを合わせ、落ち着いた表情を創出。
    中・下層階は乳半色のバルコニーガラス手すりとホワイトの軒裏カラーにより、街並みに調和する明るい色調としました。
    また外壁タイルは濃淡の異なる3色を貼り分けることでコントラストをつけ、街のランドマークとなるような表情豊かな佇まいを描き出しています。

  • 風合いや濃淡の異なるタイルを
    組み合わせた外壁

    温もりを感じる質感に
    こだわった共用部の壁タイル

LANDPLAN

思い立ったら、のびのび遊べる
「多目的広場」へ。

「ルネ西宮甲子園」北側に位置するブールバールの先には
多目的広場が設けられています。ブランコなどの
遊具も設置されており、子どもたちの遊び場にぴったり。

ランドプランイメージイラスト

ランドプランイメージイラスト

  • 自転車
  • バイク・ミニバイク

ランドプランイメージイラスト

  • 自転車
  • バイク・ミニバイク

爽やかな「ブールバール」と
一体感あるランドプランを計画。

「ルネ西宮甲子園」は「浜甲子園団地景観ガイドライン」に
基づいた植栽計画などで、
緑豊かな「ブールバール」と
一体的に自然を感じることができる
ランドプランにこだわっています。

共用棟「ルームパーク」から
直接「ブールバール 」へ。

地域イベントなどの際は、敷地内の共用棟
「ルームパーク」から「ブールバール」へ、
直接出入りすることもできます。

完成予想図

  • image

    充実の敷地内駐車場をはじめ
    来客用駐車場もご用意

  • 参考写真

    電気自動車用充電スタンドを設置

  • image

    1住戸に2台分の自転車置場を確保

  • image

    家族でのお出かけなどに
    便利なレンタサイクル

  • image

    留守の際でも荷物が
    受け取れる宅配ボックス

  • image

    ペット飼育可能、敷地内には
    ペット足洗い場もご用意

  • 自然を愛し、慈しむ気持ちを育む

    四季折々の植栽計画。

    外構にはコブシやヤマボウシ、イロハモミジをはじめとする
    六甲山系の樹木を採用するなど、地域の風土に合った
    四季折々の植栽を計画しました。暮らしに寄り添う
    木々や草花は、子どもたちの自然を慈しむ気持ちや
    健やかな心をも育んでくれることでしょう。

    ※植栽は計画段階のもので変更になる場合があります。
    また植栽写真はすべてイメージです。

街並みには、凛と誇らしく。

オープン外構を基本する浜甲子園の街並みだからこそ、風格ある佇まいを印象付けるエントランスアプローチとしています。
外構には邸宅らしい趣を演出する植栽帯を設け、プライベートとパブリックな領域を緩やかに区切りました。
風に揺れる緑が、内からこぼれる灯がこの先に流れる上質な時間を予感させます。

Entrance Approach

完成予想図

気がつけば語らいが弾む、
とっておきの空間。

エントランスホールには、
ホテルライクなくつろぎを。

住まう方、訪れる方を上質な落ち着きで迎えるエントランスホールをデザインしました。
壁や床に風合い豊かな大判タイルを用い、ホテルライクな雰囲気を創出。さらに木目調の温かみをアクセントに用い、くつろぎの表情を際立たせました。
空間の一画には、待ち合わせやゲストとの語らいにご利用いただけるスペースも設けています。

Entrance Hall

エントランスホール完成予想図

※完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状、色調等に変更が生じる場合がございます。また周辺の建物や外構、植栽などは一部省略しているものがあります。

※植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況、入居時期を想定したものではありません。