【公式】コンセプト|ルネ西宮甲子園|総合地所

Hello Sunday 家に帰れば、日曜日。

all image photo

CONCEPT

家族の毎日に、
「日曜日のようなワクワク」を。

ここには空も海も緑も、新しい未来も、便利な都会生活もある。
この街には、どんな暮らしが似合うだろう。
それはきっと、いつも「日曜日のようなワクワク」で満たされる暮らし。
豊かな心を、自由に夢を、かけがえのない時を育む、総172邸のビッグコミュニティ。
家に帰れば、楽しいことだけが待っている。
家族の笑顔が弾む、とっておきの毎日が始まります。

Concept1 時を育む Time Concept1 時を育む Time

関西初、PPP方式による
エリアマネジメントで
「新しいふるさと」を育む
まちづくりが進行中。

今、西宮の浜の手が大きく生まれ変わろうとしています。
この地に、浜甲子園団地が誕生して半世紀超。
人々が快適に、心地よく住まう街として成熟を深めてきた街が、
子どもたちの「新しいふるさと」となるように。関西で初めて、
PPP方式(UR都市機構と民間事業者共同のエリアマネジメント)を採用し、
住民が主役のまちづくりを推進。
UR都市機構と住まいを知り尽くした数々の企業が手を携え、
美しい街並みを、より豊かなコミュニティを育む取り組みを始めています。

  • UR都市機構 UR都市機構
  • ブールバール(徒歩1分/約30m)
    ブールバール(徒歩1分/約30m)

    遊んだり、散歩したり、おしゃべりしたり。
    思い思いに過ごせる並木道 ブールバール

HAMACO:LIVING(徒歩2分/約100m)
HAMACO:LIVING(徒歩2分/約100m)

新しい街のコミュニティ拠点
「HAMACO:LIVING」。

浜甲子園エリアの新しいまちづくりに伴い、UR都市機構と民間事業者によってエリアマネジメント組織「一般社団法人まちのね浜甲子園」が設立されました。現在、まちのね浜甲子園では街のコミュニティスペース「HAMACO:LIVING」とカフェスペース「OSAMPO BASE」を運営。誰でも気軽に利用できる「HAMACO:LIVING」は子どもたちが放課後に集まったり、住民主導のイベントが開かれたり、街のコミュニティ拠点として機能しています。

詳細はロケーションページへ

Concept2 心を育む Heart Concept2 心を育む Heart

「新しいふるさと」を
目指す街にふさわしい、
豊かな心を育む
住まいを目指して。

鳥や蝶が訪れる並木道、深呼吸したくなる浜辺、刻々と移ろう大きな空…。
都会ではなかなか出会えない美しい自然が彩る街にふさわしい
172邸のビッグコミュニティをデザインしました。
緑爽やかな街並みに調和する木造建築の共用棟や、木と触れ合える遊び場スペース、
四季折々の植栽計画など、自然の香りや温もりに包まれる暮らしを追求。
ここで育ったこどもたちは草花を慈しむ気持ちを、木々に寄り添う心地よさを、
いつまでも大切にしてくれることでしょう。

  • image photo
    image photo

    プレイスペースもあるルームパーク

  • image photo
    image photo

    自然とふれ合う四季折々の植栽

詳細はレジデンスページへ

Concept3 夢を育む Dream Concept3 夢を育む Dream

既成概念に捉われない発想で、
家族の夢を育むこだわりの
住空間をプランニング。

こだわったのは、住まう方の夢を育む住まい。
家族のつながりを感じる大きなリビング・ダイニングプランや
アウトドアやDIYなどのアクティブライフを応援する土間付きプラン、
さらにライフスタイルの変化に合わせて間取りを手軽に変更できる動く収納スペースに
奥行き約2.3mを確保した広々バルコニーなど、
172家族それぞれのスタイルで選べる多彩なプランバリエーションをご用意。
我が家をどう楽しむかで、誰にも真似のできない
オンリーワンの暮らしが生まれます。

  • image photo
    image photo

    たべる、あそぶ、つくる、全部を楽しめる
    ひろびろバルコニー

  • image photo
    image photo

    多彩に使える内と外のいいとこどり空間
    土間スペース

詳細は間取りページへ

※掲載の環境写真は2019年7月に撮影したものです。

※掲載の所要時間は地図上の概測距離より徒歩=80m/分で算出し、端数は切り上げています。

※掲載の情報は2019年11月時点のもので、今後変更になる場合がございます。