稲毛東公園 50m/徒歩1分
稲毛東公園 50m/徒歩1分

LOCATIONロケーション

LIFE CONVENIENCE 利便性の高い街で、
軽快で快適な日々を。 In a highly convenient city Have a light and comfortable day.

image photo

現地から歩いて5分の大型スーパーマーケット「マルエツ稲毛店」をはじめ、駅直結のショッピングセンター「ベリエ稲毛」、大型商業施設の「イオン稲毛店」など、商業施設が豊富な利便性の高いエリアで、快適な日々がはじまります。

イオン稲毛店
イオン稲毛店
約920m/徒歩11分

食料品をはじめ、ファッション、キッズ、ホビー、クリニックなど、生活のあらゆる施設が整います。B1Fの食料品売り場は、23時まで営業。仕事帰りも気軽に楽しめます。

ペリエ稲毛
ペリエ稲毛
約580m/徒歩8分

駅から雨に濡れずにアクセスが可能。館内には約70の多彩な専門店が集います。平日は21時まで営業。仕事帰りも気軽に楽しめます。

※ショップにより営業時間が異なる場合があります。
マルエツ 稲毛店
マルエツ 稲毛店
約400m/徒歩5分

クリーニング店や100円均一ショップも揃い、日常のお買い物に便利です。食品スーパー「マルエツ」は深夜0時まで営業。

PARK 公園を目の前にする贅。
緑の潤いに包まれる暮らし。 Luxury in front of the park.Living surrounded by the moisture of greenery.

立地概念図
立地概念図

目の前に広がる「稲毛東公園」をはじめ、大型の「稲毛公園」など、徒歩10分圏に9つの公園が点在する、緑あふれるエリア。緑景の潤いに包まれて、心からリラックスできる心地いい時間をお過ごしください。

稲毛東公園
稲毛東公園
約50m/徒歩1分
稲毛公園
稲毛公園
約690m/徒歩9分
小中台北公園
小中台北公園
約720m/徒歩9分

EDUCATION 教育施設も身近な、
子育てしやすい環境。 Educational facilities are also familiar
An environment that makes it easy to raise children.

image photo

通学校である稲毛小学校、稲毛中学校へ徒歩圏。幼稚園、保育園も徒歩10分以内に9つあるなど、教育施設が豊富な、子育てしやすい環境が揃っています。

千葉大学 西千葉キャンパス
千葉大学 西千葉キャンパス
約3300m
稲毛幼稚園
稲毛幼稚園
約1040m/徒歩13分
千葉市立稲毛小学校
千葉市立稲毛小学校※学区指定校
約700m/徒歩9分
千葉市立稲毛中学校
千葉市立稲毛中学校※学区指定校
約820m/徒歩11分

LEISURE SPOT 暮らしの中に、
ワクワクする時間を。 In life Have an exciting time.

image photo

海へ、レジャースポットへ、スポーツができる場所へ。家族で遊べる、心はずむような施設が豊富なエリア。今度の休日はどこへ行こうか、何をしようか、と楽しみがいっぱいです。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園
約3.4km/車で5分

全長約3km、敷地面積約83万㎡の稲毛海浜公園は、リニューアル計画が進行中。温浴施設やグランピング施設などが新しく設けられます。

HISTORY 数々の文人たちが別荘地として
愛した地の歴史を未来へ。 Many writers as villas Bringing the history of the loved one to the future.

稲毛はかつて、数々の文人たちから別荘地として愛された由緒ある場所。中でも有名だった「海気館」という旅館は、数々の文人たちが滞在したことで知られ、多くの文学作品にその名が登場します。その他にも、日本のワイン王と呼ばれ、浅草の「神谷バー」を開店した神谷伝兵衛の別荘跡地や「稲毛あかり祭」など、色濃く文化を残す場所。避暑地としての歴史を背景に、この土地に寛ぎの時は継承されていきます。

出展:千葉市立郷土博物館
※掲載の環境写真は2020年8月に撮影されたものです。
保養所から大旅館になり行楽客で賑わい続けた往年の
「海気館」の外観

文学作品に謳われた「海気館」

海気館は、島崎藤村、徳田秋声、森鴎外、上司小剣といった文人たちが滞在し、また田山花袋の『弟』、里見弴の『おせっかい』、中戸川吉二の『北村十吉』など多くの文学作品にその名前が登場しています(千葉市ホームページより)

  • ※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
  • ※掲載の概念図は、2020年8月撮影の航空写真をCG加工したもので実際とは異なります。また、建設地はグリーンで表現しておりますが、実際とは異なります。
  • ※掲載の環境写真は2020年8月に撮影されたものです。