MENU CLOSE

TEL

資料請求

来場予約

設備仕様

KITCHEN

お料理を楽しくするデザイン性、時短を叶える清潔感と機能性。

  • ■人造大理石キッチン天板
    天板は傷付きにくく耐久性に優れた人造大理石。奥行き750mmのフラットカウンタ一を採用。
  • ■ディスポーザ
    生ゴミを粉砕し、水と一緒に流す専用の排水処理装置。生ゴミ処理の手間が省けます。
  • ■食器洗浄乾燥機
    高温でパワフルにしっかり洗うので、落ちにくい汚れもスッキリ。家事の手間を軽減します。
  • ■オープンキッチン
    吊戸棚や壁などリビングとキッチンを隔てるものがなく、すっきりとしたオープンキッチン。ガス台前には耐熱ガラスのガード板を設置。※L型キッチンを除く
  • ■サイドマントル型レンジフード
    スタイリッシュなデザイン、整流板付で換気力に優れた高性能のレンジフード。※L型キッチンを除く
  • ■ソフトクローズ引き出し収納
    奥にしまってあるものまで出し入れしやすいオールスライドタイプです。ゆっくり閉まるソフトクローズ機能も付いています。※L型キッチンの一部は開き扉になります。
  • ■浄水器一体型ハンドシャワー水栓
    浄水と原水をワンタッチで切替可能な浄水器を内蔵。節湯にも配慮した水栓です。ヘッド部分を引き出して使うこともできます。
  • ■ガラストップ3口コンロ
    油汚れなどが拭き取りやすくお手入れが簡単。耐久性に優れ、多彩な便利・安全機能を備えています。
  • ■バックカウンター
    オープンキッチンの後ろには、コーヒーメーカーやジューサーなどの調理器具の置き場として重宝するバックカウンタ一を設置しました。

BATHROOM

疲れを癒し、上質のくつろぎにひたる。

  • ■エコベンチ浴槽(1418サイズ)
    全身浴はもちろん、半身浴もゆったり楽しめるベンチ付の浴槽を採用。湯張り量も少なくて済み、水道・光熱費の節約にも貢献します。
  • ■フルオートバス
    お湯張りから追い焚きまでスイッチひとつの簡単操作。キッチンリモコンからも使用できます。
  • ■プッシュワンウェイ排水栓
    軽く押すだけで手を濡らさずに浴槽内のお湯を排水。排水口はお掃除の簡単なフランジレスを採用。
  • ■スイッチ付エコフルシャワー
    内蔵された羽根車が水圧を上げ、少ない水量でも勢いのあるシャワ一を実現。
  • ■浴室暖房乾燥機
    雨天時の洗濯物乾燥はもちろん、湿気がこもりがちなバスルームを爽やかに保ちます。
  • ■くるりんポイ
    髪の毛が集まりやすい、すり鉢形状のヘアキャッチャー。立体メッシュ構造で、ゴミがポイと簡単に捨てやすくなっています。
  • ■モザイクパターン
    水たまりができるのを防ぐ表面形状で、床面の排水と乾燥を促します。
  • ■とるピカスリムカウンター
    シャンプーボトルなどの置けるカウンターは、 壁から取りはずせるスリムタイプ。裏側も手軽に洗うことができ、清潔を保てます。

POWDER ROOM

上品な清潔感で日々の始まりと終わりを包む。

  • ■ミラーキャビネット
    前面に鏡が付いたキャビネット。鏡が手前にあるので、お化粧やひげそり時にチェックしやすく便利です。
  • ■かんたんオープン棚
    キャビネットのサイドはオープン棚。歯ブラシ・コップなど日常的に使うものが出し入れしやすい構成です。
  • ■一面鏡
    正面に大きくスッキリとした 一面鏡を設置しました。
  • ■コンセント
    ミラーキャビネット下にはコンセントを設置。キャビネット底の穴を通し、トビラを閉めたままでひげそりなどが充電できます。
  • ■仮置きスペース
    入浴時の着替えなどを仮置きできる便利なスペースを設置。
  • ■大型引き出し
    バスタオルも余裕で収納できる大型の引き出しを設けました。
  • ■ヘルスメーター・ゴミ箱置場スペース
    ■ヘルスメーター
    ゴミ箱置場スペース
    洗面カウンター下部に凹型の空間を設けました。ヘルスメーターやゴミ箱の置場として利用できます。
  • ■シームレスボウル
    耐候性・耐熱性・耐衝撃性に優れた人工大理石ボウル。お掃除のしやすいシームレス加工です。

※掲載の写真は、モデルルーム(Iタイプ)を平成30年8月に撮影したもので、一部オプション等有償のものが含まれております。また、一部CG処理を施しております。

※家具・調度品等は商品に含まれておりません。

※各種セレクト(無償・有償)、有償オプションについては申込み期限がございます。詳しくは係員にお問い合わせください。

FACILITY

「快適」「多様性」「環境」「防災」の4つのキーワードに基づき時代にマッチした将来を見据えた次世代マンションです。

  • ■扁平梁と連窓のハイサッシが生み出す開放空間
    凹凸の少ないフラットな天井とフロアを実現する、内蔵梁(一部住戸除く)とこだわりのアウトフレーム工法が、明るく伸びやかな空間を創り出します。扁平梁の採用により、リビングの窓面のハイサッシは高さ約2.15mを実現。アウトフレーム工法が可能にした柱の出っ張りの少ない空間が、明るく開放感にあふれた暮らしを演出します。
  • ■光と風を取り入れるパッシブデザインの玄関
    玄関ドアの脇には明るい光が取り込める不透明の採光窓を採用。上部は通風を確保する網戸つき内倒し窓を設けました。通風・採光に配慮した、明るく開放的な玄関です。
  • ■部屋内に梁・柱A型がでない両面アウトフレーム工法を採用
    ■部屋内に梁・柱A型がでない
    両面アウトフレーム工法を採用
    ※C1・C2タイプ以外の共用廊下側及びA・Iタイプの角住戸を除く。※各住戸の設備配管スペースによる張り出しはございます。
  • ■耐震壁内蔵梁を採用
    従来の梁を、戸境壁に内臓することにより、スッキリとした室内を実現しました。※一部住戸を除く
  • ■バルコニー側に扁平梁の新構造フレームを採用
    ■バルコニー側に扁平梁の
    新構造フレームを採用
    [基本性能の充実] 明るく開放感のある住空間
    ※A・B1・B2・B3・C1・C2・F・G・H・Iタイプの2〜4階及び全てのタイプの2〜5階は躯体手摺となります。
  • ■Be-Next L
    妻柱を桁方向フレームからオフセットさせることにより、居室のコーナー部から柱を無くし広い眺望を確保。

STORAGE

豊富なだけでなく、適材適所がうれしい収納の数々。

  • ■洋室がすっきり、 天井までの壁面収納クロゼット。
    ■洋室がすっきり、
    天井までの壁面収納クロゼット。
    プライベートタイムを過ごす洋室がすっきりとした空間になるよう、天井までの壁面収納クローゼットを採用。下部が引き出しになっているので、お子様の靴下や下着などもきちんと収納できます。※一部住戸除く
  • ■布団クロゼット
    来客用の布団を取り出しやすく収納。小物や季節モノのアイテムを効率的にしまえる大型収納です。
  • ■物入れ
    棚の位置を組み替えられる(一部固定)物入をご用意。アイテムに合わせた、無駄のない収納を実現。
  • ■リネン庫
    タオルや小物などを収納でき、洗面室をスッキリと保ちます。
  • ■シューズインクロゼット
    玄関から靴のまま入れるクロゼット。ベビーカーやゴルフバッグなども置けて便利です。※一部住戸除く
  • ■ウォークインクロゼット
    オールシーズンの衣類などたっぷりと保管。出入りできるため、大きな物もスムーズに収納できます。

UGOCLO

グッドデザイン賞受賞の間仕切りシステム。

  • ■UGOCLO
    「UGOCLO」は、クローゼットそのものを動かせる優れもの。クローゼットを動かすことで空間のカタチや広さ、使用用途を自在に変えることができます。子どもの成長や独立など、ライフスタイルの変化に合わせて収納を動かすことができ、自分らしい空間の演出や創出をかなえます。

※掲載の写真は、モデルルーム(Iタイプ)を平成30年8月に撮影したもので、一部オプション等有償のものが含まれております。また、一部CG処理を施しております。

※家具・調度品等は商品に含まれておりません。

※各種セレクト(無償・有償)、有償オプションについては申込み期限がございます。詳しくは係員にお問い合わせください。

SAFETY

365日、家族の暮らしを守る安心の防災対策。

  • ■対震枠玄関ドア
    ドアと枠の間に適切な隙間を設け、地震などによりドア枠が変形した場合でも開閉不良を生じにくくします。
  • ■乾式壁(ALCパネル)工法
    バルコニーと共用廊下側の壁には乾式(ALCパネル)工法を採用。地震の揺れ等からの影響を避ける非構造体にすることで、壁のクラック等の発生を低減します。
  • ■地震自動感知エレベーター
    地震時に一定以上の揺れを感知すると、走行中のエレベーターは最寄りのフロアに自動停止。ドアが開き、乗客の安全を確保します。
  • ■WELL UP
    【WELLUP】は、1時間に600リットルの飲料水を生成します。1日(24時間)フル稼働させると、約14〜15トンの飲料水を生成し、約4,800人分の飲料水が確保できます。(非常時に、人は1日3リットルの飲料水が必要とされています。)
  • ■非常用マンホールトイレ
    災害による断水でトイレが使えないときでも安心です。
  • ■かまどスツール
    庭の景観に配慮したデザインを採用。腰掛け板を外すと、非常用の炊き出し用かまどが取り出せます。
  • ■自家用発電機
    「WELLUP(ウェルアップ)」の動力源としてご用意します。
  • ■AED設置
    (自動体外式除細動器)
    突然の心停止(心臓突然死)から命を救うための装置「AED」を設置しました。操作は音声ガイダンスにより指示されるので、高度な専門知識は必要ありません。

SECURITY

かけがえのない毎日を見守る、確かなセキュリティとサポート体制

  • ■オンライン総合監視システム「アウル24」
    ■オンライン総合監視システム
    「アウル24」
    各住戸や共用部からの異常信号にALSOKガードセンターが常時対応。関係機関への通報、現場急行など、状況により迅速的確に対処し、24時間体制で住まう方を見守ります。
  • ■オートロックセキュリティ
    エントランスの来訪者を居室内のカラーTVモニター付インターホンにて映像と音声で確認した上、オートロックを解錠。また居住者はタッチキーをパネルにかざすだけでセキュリティを解錠できる、ノンタッチキーシステムを採用しています。
  • ■防犯サムターン・鎌デット錠
    サムターン回しによる空き巣被害の防犯対策として、不正解除を防ぐ効果のある防犯サムターンを、ダブルロックの2カ所共に採用。さらに、デッドボルトの鎌部が枠に引っかかり、バールなどによる玄関ドアのこじ開けを困難にする鎌デッド錠を採用しました。
  • ■ダブルロック・プッシュプルドアハンドル
    ■ダブルロック
    プッシュプルドアハンドル
    玄関ドアの2カ所に鍵穴を設けたダブルロックで防犯効果を高めています。また、ドアハンドルには、軽々と開閉ができるプッシュプルドアハンドルを採用。ワンアクションで開閉でき、操作しやすいユニバーサルデザインです。
  • ■ドアスコープカバー
    住戸内が覗かれるのを防ぐドアスコープカバーを設けました。
  • ■ノンタッチキー
    タッチキーをパネルにかざすだけでセキュリティを解錠できます。
  • ■ハンズフリーインターホン
    エントランスの来訪者を居室内にて映像と音声でチェックできるセキュリティインターホンを採用しています。
  • ■ディンプルキー
    耐久性の高いリバーシブルタイプだから操作も容易です。
  • ■防犯カメラ
    不審人物の侵入等の抑止に配慮いたしました。一定期間映像を保存するので、万一の際には記録を参照することも可能です。

※掲載の性能は、本マンション設計時のものであり、完成時以降の経年による性能の変化は見込んでおりません。

※掲載の使用材料や製品等は、施工上及び製造メーカーの都合等諸条件により、表示された性能を損なわない範囲内で変更される場合があります。

※掲載の品質性能は、実際にお住まいになったときの生活実感とは異なる場合があります。

※施工上の理由、または行政指導により設備・仕様・形状等を変更する場合があります。

※掲載の写真、図面等については、参考写真、参考図となりますので、実際と異なる場合があります。

※掲載の品質、性能、技術等につきましては部位によっては該当しない項目もありますのでご了承ください。

STRUCTURE

  • ■地質調査
    たとえどんなに強固な建物であっても、確かな強さを備えた地盤、そして建物と地盤をしっかりと一体化させる基礎がなければ、その強さを発揮することはできません。そこで当マンションでは、地盤の許容支持力を割り出すために、事前に敷地調査とボウリング調査、標準貫入試験などの地盤調査を実施しています。
  • ■地質調査(地盤)
    地表面から約30m以深の砂礫層の支持地盤に設計地盤面から深さ約32mまでの場所打ち鋼管コンクリート杭を43本(住棟のみ)打ち込んでいます。(一部コンクリート杭)
  • ■溶接閉鎖形帯筋
    溶接閉鎖形の柱帯筋とは、予め工場で帯筋を溶接することによって、フックがない一体とした形にして主筋に巻きつけ束ねるものです。鉄筋が一体となっているため、地震により大きな変形が起こっても耐力の低下が少なく、安全性の高い建物となっています。
    ※基礎接合部は除く。
  • ■ダブル配筋
    鉄筋コンクリート造のマンションも、その構造には違いがあり、強度や耐久性のレベルも異なります。当マンションの場合、壁面の鉄筋を格子状や箱状に組み上げる工程で、鉄筋を二重に組むダブル配筋を基準として施工しています。床の鉄筋も原則としてダブル配筋としています。シングル配筋に比べひび割れが起きにくく耐久性が高まり、強い構造強度を得られます。
    ※開口上部の垂れ壁(300mm以下)を除く。
  • ■外壁
    外部に面した壁厚はALC約100mm(またはRC約150mm以上)を確保。断熱材を使用し冬場の結露を抑制します。なお妻側は220mmとなります。
  • ■戸境壁の防音対策
    隣戸からの話声やTVの音等の生活音は、一般に空気中を伝わり戸境壁を透過して聞こえることから、「空気伝搬音」と呼ばれています。この様な音については戸境壁の躯体を厚くすることが対策として有効です。当プロジェクトでは戸境壁の躯体厚さを約200mm以上にしています。
  • ■壁の二重構造
    (配管・配線スペース)
    ■壁の二重構造
    (配管・配線スペース)
  • ■床構造・二重天井・TES温水式床暖房
    ■床構造・二重天井
    TES温水式床暖房
    ●床コンクリート厚は約200mmを確保し、上下階間の遮音性を高めました。
    ●二重天井とすることにより、リフォームやメンテナンス・更新性に配慮しました。
    ●TES温水式床暖房を採用し、足元から部屋全体をムラなく暖め、ホコリが立たず、ハウスダストも抑止。
  • ■小梁のないハーフプレキャスト工法
    ■小梁のない
    ハーフプレキャスト工法
    小梁がほとんど見られず圧迫感のない天井を実現。将来のリフォーム時も設計上の自由度が高くなります。
  • ■軽量床衝撃音の低減性能等級⊿LL(I)-4相当の床材を採用
    固体伝播音としての代表的なものに床衝撃音があります。この床衝撃音は、人の歩行音や子供がソファから 飛び降りたような時のドスンという重い音(重量床衝撃音・LH)と、スプーンなど軽いものを落とした時に発生する音(軽量床衝撃音・LL)の2種類があります。重量床衝撃音は主に床コンクリートの厚さ、軽量床衝撃音は、主にクッション性のある仕上材の遮音性能が影響します。「ルネ本厚木」では軽量床衝撃音の遮音等級がメーカー表示で⊿LL(I)-4等級相当という床材を採用しています。
  • ■住宅性能表示<劣化の軽減に関すること>において等級3を取得
    ■住宅性能表示
    <劣化の軽減に関すること>
    において等級3を取得
    「ルネ本厚木」では、主要構造部のコンクリートを作る時の水セメント比を50%以下に抑え、さらに鉄筋を覆うコンクリートのかぶり厚さを適正に確保することで住宅性能表示<劣化の軽減に関すること>の項目において、劣化対策等級3を取得。これは、通常想定される自然条件及び維持管理条件の下で、3世代(おおむね75年〜90年)まで構造躯体等に関わる大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するための必要な対策が講じられているということを意味します。
  • ■水セメント比50%以下
    良質のコンクリートで耐久性を向上コンクリートは水(混和剤含む)の比率が少ないほど耐久性を高めることができるため、水セメント比を50%以下に設定。コンクリートの密度が高くなり、ひび割れも起きにくい建物を目指しています。
    ※コンクリートの性質上、乾燥収縮や温度変化による伸縮に伴うひび割れが発生する場合があります(一般的に構造上の問題はありません)。
    ※杭、工作物、立体駐車場、付属棟および外構部分のコンクリートを除く、建物本体部分の柱・梁・壁・スラブといった構造躯体のみ。
  • ■鉄筋コンクリートのかぶり厚さ
    コンクリートの中性化が極度に進むと、コンクリートの中の鉄筋は錆びやすくなります。鉄筋が錆びると膨張し、コンクリートの破損の原因になります。これを防ぐために、鉄筋を包むコンクリートの厚さ「かぶり厚さ」を適切に確保しています。
  • ■コンクリートの強度はプロジェクトによって様々ですが、当プロジェクトの住棟には、設計基準強度Fc=30N/㎟以上のコンクリートを採用しています。
    ★30N/㎟の設計基準強度のコンクリートとは、単位面積(1㎡) あたり約3000t(トン)の圧縮に耐える強さのコンクリートを意味します。 住棟の柱・梁・主要な壁等には、耐久設計基準強度24N/mm2コンクリート(大規模補修不要予定期間65年、供用限界期間およそ100年のコンクリート)を採用しています。
    ※杭・付属施設・外構・ALCパネル・押さえコンクリート等は除きます。
  • ■24時間低風量換気システム
    浴室換気乾燥機の常時換気機能により、住戸内に微弱風を循環。窓を閉めたままでも汚れた空気を排出し、新鮮な空気を取り込みます。
  • ■レンジフードファン連動給気シャッター
    ■レンジフードファン連動
    給気シャッター
    リビング・ダイニングにはレンジフードファン連動給気シャッターを設置。キッチンのレンジフードファンのスイッチを入れると、連動して自動的に給気シャッターが開き、室内の負圧を低減します。
  • ■防火・防音設置工法
    居室に接する共用排水堅管には、防火防音設置工法を施し、音漏れを軽減しています。
  • ■環境に配慮した先分岐工法
    ●住棟内については赤水の出る心配がなくなりました。従来の配管材料である「亜鉛メッキ鋼管」や「硬質塩化ビニールライニング鋼管」で問題になっているサビの発生について、配管材料を樹脂製の架橋ポリエチレン管を使用することで住棟内については、赤水の発生を防ぐことができる様になりました。
  • ●耐用年数が長くなりました。従来配管材料の耐用年数は、水質、メンテナンス状況等により、年数の差はあるものの、概ね20年を過ぎた頃が1つの目安と考えられています。それに比べて、工場プレハブ加工保護管先分岐工法に使用される架橋ポリエチレン管は、約80℃の熱湯を使用した場合でも34年以上の耐久性があると予測されています。
  • ■地質調査(地盤)
    地表面から約30m以深の砂礫層の支持地盤に設計地盤面から深さ約32mまでの場所打ち鋼管コンクリート杭を43本(住棟のみ)打ち込んでいます。(一部コンクリート杭)
  • ●耐用年数が長くなりました。従来配管材料の耐用年数は、水質、メンテナンス状況等により、年数の差はあるものの、概ね20年を過ぎた頃が1つの目安と考えられています。それに比べて、工場プレハブ加工保護管先分岐工法に使用される架橋ポリエチレン管は、約80℃の熱湯を使用した場合でも34年以上の耐久性があると予測されています。

※掲載の性能は、本マンション設計時のものであり、完成時以降の経年による性能の変化は見込んでおりません。

※掲載の使用材料や製品等は、施工上及び製造メーカーの都合等諸条件により、表示された性能を損なわない範囲内で変更される場合があります。

※掲載の品質性能は、実際にお住まいになったときの生活実感とは異なる場合があります。

※施工上の理由、または行政指導により設備・仕様・形状等を変更する場合があります。

※掲載の写真、図面等については、参考写真、参考図となりますので、実際と異なる場合があります。

※掲載の品質、性能、技術等につきましては部位によっては該当しない項目もありますのでご了承ください。

ECOLOGY

経済的で環境にも配慮。先進のエコ設備は、使いやすく人にも優しい。

  • ■ホルムアルデヒド対策
    強制的に室内の空気を排出する常時小風量換気システムを採用しています。
    ●住戸内の内装材(規制の対象となるもの)についてF☆☆☆☆のものを使用しています。
    ※測定条件:温度28℃、相対湿度50%、ホルムアルデヒド濃度0.1mg/m3(=指針値)
  • ■断熱等性能等級4を取得
    冷暖房効率の高い、より快適な居住空間を実現しました。
  • ■省エネ仕様の給湯器『温もり暖房ぷらん』
    ■省エネ仕様の給湯器
    『温もり暖房ぷらん』
    『ガス温水式床暖房』『ガス温水式浴室暖房』などを使っていると、年間のガス料金がオトクになります!
    ※詳しくは厚木ガスのホームページをご覧ください
  • ■電力一括受電システム
  • ■複層ガラス
    外部に面する開口部には、断熱性に優れ、結露の発生を抑止する複層ガラスを採用しています。
  • ■シャワーヘッド型節水水栓
    従来品よりも水の使用量を抑えることができる、節水型のキッチン水栓とシャワーヘッドを採用しています。
  • ■節水トイレ
    従来品よりも水の使用量を抑えることができる、節水型のトイレです。
  • ■LED照明(住戸内ダウンライト)
    従来の白熱灯と比べ、消費電力量とCO2排出量を約8割削減。寿命も長持ちします。

※掲載の性能は、本マンション設計時のものであり、完成時以降の経年による性能の変化は見込んでおりません。

※掲載の使用材料や製品等は、施工上及び製造メーカーの都合等諸条件により、表示された性能を損なわない範囲内で変更される場合があります。

※掲載の品質性能は、実際にお住まいになったときの生活実感とは異なる場合があります。

※施工上の理由、または行政指導により設備・仕様・形状等を変更する場合があります。

※掲載の写真、図面等については、参考写真、参考図となりますので、実際と異なる場合があります。

※掲載の品質、性能、技術等につきましては部位によっては該当しない項目もありますのでご了承ください。

AFTER SERVISE

ご入居後、不具合が生じた際は、長谷工コーポレーションが責任を持って直接対応します。

  • ■長谷工プレミアムアフターサービス
    ■長谷工プレミアム
    アフターサービス
    長谷工はアフターサービスへの責任をもっと果たしていきたい、そう考えました。そこで、『ルネ本厚木』ではマンションを建てた会社がお客様からのお電話をお受けして対応し、さらに保証期間も大幅に延長するというこれまでになかった業界初の高付加価値アフターサービス、「長谷工プレミアムアフターサービス」を導入しています。)
  • ■「ダイレクトに」ダイレクト受付システム
    ■「ダイレクトに」
    ダイレクト受付システム
    従来はお客様と長谷工コーポレーションとの間に、複数の会社が存在することで、情報が伝わりきらなかったり、対応が遅れてしまうことがありました。長谷工プレミアムアフターサービスでは、マンションを施工した長谷工コーポレーションが直接、お客様の声をお受けして、よりスムーズに対応します。
    ※夜間や土・日・祝日等の会社休業日は、アウル24センター(マンション監視センター)にて受付いたします。
  • ■「より長く」独自の長期アフターサービス
    ■「より長く」
    独自の長期アフターサービス
    不具合の中には、ご入居の後から発生してしまうものもあります。専有部、共用部ともアフターサービスの保証期間を従来より大幅に延長。安心を長くお届けします。
  • ■「より多く」定期サービスの強化
    お客様がお住まいになるマンションの専有部では、定期サービスの回数を増やします。定期サービスでは、お客様からお申し出いただいた不具合を長谷工コーポレーションが対応します(一部有償の場合あり)。また、いままで施工会社による点検のなかった共用部についても、長谷工コーポレーションが点検を実施し、不具合の早期発見に努めます。
  • ■「より便利に」住まいの整備手帳とメンテナンス用工具セット
    ■「より便利に」住まいの整備手帳
    とメンテナンス用工具セット
    メンテナンスをまめに行い、その履歴を残すことは、マンションの資産価値を長期に渡って保つ秘訣といえます。長谷工プレミアムアフターサービスが採用されるマンションの入居者には、「住まいの整備手帳」とメンテナンス用工具セットを全戸に配布いたします。(1住戸につき1セット)

※掲載の性能は、本マンション設計時のものであり、完成時以降の経年による性能の変化は見込んでおりません。

※掲載の使用材料や製品等は、施工上及び製造メーカーの都合等諸条件により、表示された性能を損なわない範囲内で変更される場合があります。

※掲載の品質性能は、実際にお住まいになったときの生活実感とは異なる場合があります。

※施工上の理由、または行政指導により設備・仕様・形状等を変更する場合があります。

※掲載の写真、図面等については、参考写真、参考図となりますので、実際と異なる場合があります。

※掲載の品質、性能、技術等につきましては部位によっては該当しない項目もありますのでご了承ください。

資料請求 受付中!
来場予約 受付中!