【公式サイト】WE LOVE 六甲アイランド| -シーフォレスト神戸 ルネ 六甲アイランドCITY- 神戸新交通六甲アイランド線始発駅の「マリンパーク」駅徒歩3分の新築分譲マンション

WELOVE
ROKKOISLAND

来る平成30年、30周年を迎える「六甲アイランド」。

神戸市が機能的で自然あふれる海上都市計画で完成した「六甲アイランド」。まさに計画通りに豊かな自然と機能的な街並みが融合。
島内の周囲は1周約5㎞の「シティヒル」と呼ばれる緑地帯で囲まれ、まるでリゾート地を思わせるパームツリーなどが随所に。
教育環境や商業施設、国際的なホテルなども進出し、暮らしやすく、文化に親しみながら育まれる環境が整っています。
平成30年には街開きから30周年を迎えます。

これからもずっと
住みたくなる街
「六甲アイランドCITY」
暮らしやすさに比例し、
増加を続ける
「六甲アイランド」の人口。

神戸市東灘区全体の人口推移は上下動があるものの、六甲アイランドの人口推移は、昭和63年の街開き以来、着実に増加を続けています。世代間のバランスも、0歳から40代までが多く占め、活気があふれる街でもある六甲アイランドは、季節ごとの多彩なイベントが催されており、賑わいをみせるとともにコミュニティを育んでいます。

各種EVENT

六甲アイランドの人口推移

※神戸市ホームページ(住民基本台帳町名別・年齢別人口)より。各年9月30日時点でのデータ集計。
1995年、2008年は12月31日時点のデータを集計。

輝きに満ちた日々を演出する、この地ならではの魅力の数々。

おしゃれに、楽しく、イキイキと。魅力ある施設にあふれる六甲アイランドなら、
日常の暮らしがもっと輝き、心も弾みます。洗練されたシティライフから感性豊かなファッション・芸術、
気持ちを解き放つアミューズメント、そして楽しさあふれるショッピングまでが、多くの人々を魅了します。

  • ROKKO ISLAND CITY CAFE

    ROKKO ISLAND CITY CAFE

    神戸ならではの
    洗練された贅沢なひとときを。

    時には非日常的で贅沢なシーンを堪能できるのも、六甲アイランドだからこその価値。たとえば、フランスガイドブックで最上級ランクを6年連続獲得した、世界有数のホテルチェーン「シェラトン」で、上質のサービスと和の「おもてなし」を。また、「ホテルプラザ神戸」ではゆったり寛いでディナーを味わいながら、神戸の景観を満喫できます。

    image

    image

  • FASHION & CULTURE

    FASHION & CULTURE

    文化的な豊かさをもたらす、
    ファッション、
    芸術との触れ合い。

    ファッションや芸術に親しめるのも神戸ならでは。「神戸ファッション美術館」は日本初のファッション美術館で、ファッションを様々な視点からとらえた展示がされています。「小磯記念美術館」では、洋画家小磯良平の代表作を含む約2,800点を所蔵。さらに、神戸を拠点に活躍した芸術家の作品を展示する「神戸ゆかりの美術館」も設けられています。

    image

    image

  • AMENITY & ACTIVITIES

    AMENITY & ACTIVITIES

    休日にはアミューズメント
    施設や自然の中で
    レジャーを満喫。

    家族で充実した余暇を過ごせる施設も豊富です。ウォーターパーク「デカパトス」には、小さなお子さまの水遊び場から造波プール、流水プール、スリル満点のウォータースライダーまで多彩なプールが揃い、一日たっぷり遊べます。「マリンパーク」駅前の芝生広場にはドッグランもあり、愛犬とともに伸び伸びと走り回れます。

    image

    image

  • ENJOY & SHOPPING

    ENJOY & SHOPPING

    ショッピングがもっと楽しくなる
    施設が多彩に。

    個性豊かなショップが数多いのも大きな魅力。高級皮革を使ったオリジナルのバッグを扱うお店、独自のペットグッズを揃える専門店、そして関西で唯一の全米売上高No.1家具店「アシュレイホームストア」やヨーロビアンモダンスタイルのインテリアショップ「ソングドリーム神戸」などが入る「神戸ファッションマート」などが、素敵なショッピングシーンを演出します。

    image

    image

  • TOWN GUIDE 編