【公式】ルネグラン阿倍野松崎町 | 阿倍野区阿倍野松崎町の新築分譲マンション | ルネグラン23

今も、将来も、住まう方の財産となる
堅牢な建物づくり。

図

基礎構造概念図

高い耐震性を発揮する基礎杭

ボーリング調査で確認した地下の支持層に向けて、地下約30m(一部約39m)まで場所打ち鋼管コンクリート拡底杭(8本)を打ち込み、建物荷重をしっかりと支え、不同沈下などを防ぎます。

図

柱概念図(溶接閉鎖型帯筋)

地震時の抵抗力が高い溶接閉鎖型帯筋

帯筋には継ぎ目のない「溶接閉鎖型帯筋」で主柱の主筋を取り巻きます。(中子筋除く)建物全体の耐力的な粘りを強化し、地震時に発生する横方向の力(せん断力)に強い抵抗力を発揮します。

図

柱の断面図(模式図)

図

柱の設計かぶり厚概念図

鉄筋コンクリートの劣化を防ぐ
コンクリートかぶり厚

コンクリートの中性化により、躯体内部の鉄筋が劣化することを防ぐため、十分なかぶり厚を確保することで、中性化の影響を最小限に抑えるとともに、構造躯体の強度も高めています。

耐久性に優れたコンクリート強度

水セメント比50%以下、設計基準強度約30~36N/mm²のコンクリートを採用。一般的なコンクリート(住宅部分のみ)を上回る強度と耐久性を実現しています。

ご家族が安心して暮らせるフルフラット設計

ご家族全員がつまずくことなく安心して暮らしていただけるように、居室と廊下・キッチン・洗面室・浴室に至るまで、極力段差を抑えたフルフラット設計を採用しました。(玄関・バルコニーを除く)

図

戸境壁構造

図

妻側外壁

耐震性・遮音性を確保する妻側外壁・戸境壁構造

雨風を防ぐ妻側雨掛り外壁や、耐震壁の役割も果たす戸境壁は約180mm以上を実現。厚い壁が、耐震性はもちろん、断熱性や遮音性も確保します。

等級JIS・JASの表示記号使用面積
3F☆☆☆☆制限なしに使用できる
2F☆☆☆使用面積が制限される
(床面積の2倍まで)
1F☆☆使用面積が制限される
(床面積の0.3倍まで)
-旧E2、Fc2
または表示なし
使用禁止

※JASでは、F☆☆☆☆のほかに「非ホルムアルデヒド系接着剤使用」などの表示記号もあります。

住む人の健康に配慮したホルムアルデヒド対策

ホルムアルデヒドに関する改正建築基準法において最高等級〈F☆☆☆☆〉規格をクリアした壁紙材と床材を使用しています。また、シックハウス症候群対策として、着色剤や塗料、接着剤にも有害物質がほとんど含まれていないものを採用しています。

図

断熱構造概念図

省エネルギー基準の断熱設計

建物外部の環境に対して安定した室内温熱環境を実現するとともに、冷暖房効果を高めて省エネルギーにも貢献するよう、外気に面した壁や屋根に断熱材を施しています。

図

耐震スリット

地震時の衝撃を緩和する耐震スリット

主要構造部(柱・梁)に大きな荷重が伝わるのを防ぐために、非構造にスリットを入れ、縁を切ることで耐震強度を保ちます。

マーク

住宅性能評価書

国に登録した第三者評価機関による「住宅性能評価書」付マンションです。設計段階の評価をまとめた「設計住宅性能評価書」はすでに取得済です。完成時に「建設住宅性能評価書」を取得する予定です。


Pagetop

阿倍野都私生活を愉しむプレミアムプライベートレジデンス、はじまる。