【公式】ルネグラン阿倍野松崎町 | 阿倍野区阿倍野松崎町の新築分譲マンション | ルネグラン23

外観完成予想図

凛と佇むレジデンス。

Design
品格をスタイリッシュに語る意匠性 。

上空へとシャープに伸びるスタイリッシュなフォルム。2本のマリオンとバルコニーサイドの横ルーバーが、ファサードに洗練された表情を創出。アシンメトリーにガラスパネルも配し、先進的な印象を与えています。

タイル

Material
洗練と重厚感が際立つ素材をセレクト 。

バルコニーの手摺りには、45三丁掛タイルと半透明のガラスパネルを貼り分け、ファサードの両サイドには45二丁掛タイルを採用。アプローチゲートは重厚な質感が印象的な錆御影石を中心に構成しました。

Green Plan
季節の彩りを愉しませる豊かな植栽。

敷地各所に配した植栽スぺースには、形状や彩りの異なる樹種を組み合わせて植え込み、花や実、紅葉など四季折々の趣を味わえるよう配慮。邸宅としての品位とゆとりを演出するとともに、暮らしに潤いを与えます。

植栽

エントランス完成予想図

エントランスアプローチ完成予想図

Entrance
揺るぎない風格を湛える
誇らしきゲート。

重厚な自然石貼りのゲートが迎える、風格に満ちたエントランス。両サイドには木目調アルミ格子を配して格調を高めるとともに、多彩な樹種で表情豊かに演出した植栽帯を設けて和らぎも添えています。

上質感を演出する、独創の設計。

写真

風除室完成予想図

写真

エントランスホール完成予想図

Windbreak Room & Entrance Hall
人を和らぎへと誘う、上質の歓待空間。

風除室からエントランスホールにかけて住まう方をもてなす迎賓の思想が貫かれています。色調の異なる天然石をランダムに積み上げた壁や御影石貼りの壁、木目調タイルと石調タイルを貼り分けた床などで構成し、独特の風情が薫る格調高い空間を創出。エントランスホールはワイドな開口部が開放感をもたらし、窓外に緑の風景も愉しめます。

Land Plan
空間効率のよいレイアウトで、暮らしやすさを追求。

都心近接の成熟した街でありながら、南北2面が公道に接する恵まれた敷地。南側のメインエントランスに加え、北側のサブエントランスからも出入り可能で、「天王寺」駅方面へ向かうのもスムーズです。敷地内には植栽スペースをふんだんに設け、暮らしの中で目を愉しませ、季節感や潤いも感じられるよう配慮しました。

1メインアプローチ2備蓄倉庫3メールコーナー
4エントランスホール5ごみ置場6多目的洗い場
7サブゲート8サブアプローチ

9駐車場・自転車置場・ミニバイク置場

敷地内に駐車場を9台、自転車置場は39台を確保し、ミニバイク置場5台を確保しています。

10歩車分離設計

エントランスと駐車場の出入口を分け、歩行者と車の動線を完全に分離し安全に配慮した歩車分離設計を採用しました。

11リングシャッター

開閉も容易なリングシャッターは、愛車の安全を守るとともに、マンション駐車場に高級感を演出します。

写真

リングシャッター完成予想図

写真

ランドプランイメージイラスト

※掲載の完成予想図は設計図を基に描き起したもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状、色調、植栽等に変更が生じる場合がございます。


Pagetop

阿倍野都私生活を愉しむプレミアムプライベートレジデンス、はじまる。