想像してみてください、この街での生活を。ワクワクすることがたくさん起こりそうな未来の詰まった家とともに。納得の住みやすさをご紹介します。

『住みよさランキング』2年連続ベスト3の人気エリア

白岡市は『東洋経済 住みよさランキング』さいたま県2014年 第1位、2015年 第3位にランクイン!そんな人気のエリアの中でも新白岡駅前に広がる『リフレの杜』は快適な生活を実現する様々な特長があります。

リフレの杜は 第一種低層住居専用地域です。

第一種低層住宅専用地域とは、 建物の用途、建ぺい率や容積率、高さの制限、土地面積の制限などが 12種類に分けられた用途地域のなかでも、最も規制の厳しい地域を指します。

  • ホテル

  • パチンコ・ギャンブル

  • ゲームセンター

  • 風俗

第一種低層住宅専用地域では、 中・大規模な店舗、高層ビルやホテル、娯楽施設、遊戯施設、風俗、ギャンブル、 大規模な病院も禁止されており、 住民以外の往来がないので街のなかで渋滞や混雑が起きにくく、 静かで穏やかな住まいを実現します。

地区計画や緑化規約が設定されており 将来まで安心・安全でゆとりある住環境です。

  • ●共同住宅や店舗併用住宅の禁止
  • ●最低敷地面積は165㎡以上
  • ●隣地:1m、道路:1.5mの建物セットバック
  • ●敷地の20%以上を確保した緑化率
  • ●低木と生垣を組み合わせた2段植栽

視認性、防犯性に優れた、緑潤うゆとりの駅前住宅

広い敷地は、2台駐車やガーデニングもゆとり活用へ。

《50坪以上の敷地》2台駐車でも余裕の敷地利用

「リフレの杜」は、リフレ通りを街の太い「幹」として、 個性を大切にした各邸の「枝」の成長を見守ています。

この街は、個性のある邸が立ち並び、景観の美しさを織り成しています。 たくさんの街路樹と2段植栽による緑豊かな道が街を繋ぎます。

ページ上部へ